11月 下北半島

11月号

店舗限定の今月のお買 得品は「みちのくせんべ い 10枚入」です。みち のくせんべいは胡麻、豆、 ミックスの3種類。「みみ」 が大きく付いたせんべいです。数 量限定で特別価格で販売中です。 また大人気の塩みみ小パック(12 0g)も店舗限定で今だけの特別価 格で販売中です。こちらも数量限 定でよく売れています。
店舗でよく売れている のが「せんべい汁大袋( 3〜4人前)」です。こ ちらはせんべい10枚( 2枚×5袋)とスープ( 20g)3袋のセットです 。また、スープの入らな い「おつゆせんべい(12 枚入)」もございます。 店舗限定でおつゆせんべいの「みみ 」を販売しています。みみの部分な ので、多少かたい部分もあります が、スープを吸った「みみ」はいちだ んと味が濃く、たいへんおいしくお 召し上がりいただけます。
以前お客様から「おつゆせんべいを すき焼きに入れて食べると濃いス ープを吸ってとてもおいしい!せん べい汁とはまた違うおいしさが味 わえる」と教えていただきました。 色々なアレンジで食べるのも楽し みですね!
【4】長ねぎを入れて最後におつゆせん べいを四ツ割り位にして加え4〜5分 して、せんべいがやわらかくなったらお 召し上がりください。
【1】鶏肉は火が通りやすいように一口 サイズに切ります。野菜、こんにゃくは お好みの大きさに切ります。
【2】鍋に油を入れ、鶏肉から炒め、焼 き色が付いたら切った野菜(長ねぎ以 外)とこんにゃく類を炒めます。
【3】鍋に水(又はお湯)を入れ、野菜が やわらかくなりましたら鍋汁スープ( 又は醤油、麺つゆなど)で味付けをし ます。
鍋物のおいしい季節がや ってきました!八戸屋で もせんべい汁がとてもよ く売れています。お買上げの際、「 作り方は?」と聞いていかれるお 客様がいらっしゃいます。そこで八 戸屋おすすめのおいしいせんべい 汁レシピをご紹介します。
下北半島には様々な「体験」が出来るお 店や施設がたくさんあります。冬期間 は「体験」で下北半島を満喫してくださ い!
11月になり、冬の気配を感じ る時期になりました。下北半 島の観光名所では冬期間閉鎖 される場所があります。
*釜臥山展望台
11月4日より冬季閉館 展望台の閉館に伴い、パノラマ ラインも通行止めになります。 来年の開館日は、積雪の状況で 決まります。
*尻屋崎灯台
12月1日より冬季閉鎖 来年の春の会場は4月1 日の予定です。尻屋崎周辺が閉 鎖される1月から3月は寒立馬 は「アタカ」と呼ばれる放牧地で 毎日を過ごしています。冬期間 は「アタカ」で寒立馬を見学する 事ができます。(12月は移動期 間の為、見学できません。)
*佐井村〜仏ケ浦観光船
11月1日より冬季運休 佐井村から仏ケ浦までを結ぶ高 速観光船「サテライト号」、「ニュ ーしもきた号」、牛滝港発の「夢 の海中号」が冬季運休となって おります。佐井村周辺では冬は 充電中で営業をしていない施設 や通行止めの区間もありますの で、お越しの際は十分ご注意く ださい。
稲刈りも終わり、 すっかり秋の風景 でした。釜臥山も とてもきれいに見 えました。

平成28年11月1日

店舗 ・ 石田
フォト日記
【材料】鶏肉、ごぼう、人参、長ねぎ、 角こんにゃく、糸こんにゃく、焼豆腐、 その他(季節の野菜やお好みの野菜を 入れてください)、八戸屋のおつゆせ んべい
おいしい「せんべい汁」レシピ
せんべい汁のおいしい 季節になりました。

作成 ・ 石田

店舗 今月のお買得品
川内渓流