全国観光土産品連盟では、毎年1 2月に「全国推奨観光土産品審査 会」を開催しています。その審査 会に出品された商品が、観光土産 品公正競争規約に定められた必 要表示事項など遵守すべき基準 をクリアしていると認められ、か つ価格が適正であるなど土産品と してふさわしい商品を「全国推奨 観光土産品」として推薦し、その 商品を販売する際、「推奨品シ ール」を貼付することを許可しま す。推奨期間は2年間です。
全国推奨観光土産品審査会・・
この度、第57回全国推奨観光土 産品審査会で八戸屋の「青森香鮮 」が日本商工会議所会頭賞(菓子 部門)を頂きました!こちらの詰 合せは青森県の特産品の創作せ んべい4種類(いか、ほたて、林檎、 味噌にんにく)と人気の厚焼きピ ーナッツ、厚焼かぼちゃの詰合せ です。店舗で販売しておりますが 、販売当初からよく売れている人 気の詰合せです!
「青森香鮮(26枚入)」
日本商工会議所会頭賞 受賞
第57回全国推奨観光土産品審査会

9月号

約300年の歴史があり、県内随一 の大きさを誇る5台の山車は豪壮 優美な風格をもっています。八幡 宮の御神体を納めた御輿を先頭に 神楽や稚児行列も町を練り歩き、 昼は古式ゆかしく夜はエネルギッシ ュに盛り上がります。
この例大祭は、大畑地区の市民から 八幡さまとして親しまれている大畑 八幡宮の例祭で、例祭の中でも一番 にぎやかな祭りです。毎9月14日 から16日に行われます。この3日 間のうち、14日が宵宮祭、15・1 6日には、本祭と御神輿の渡御が行 われます。
秋祭りの代表、地元の 人の為の祭りと言われ ているのが「大湊まつり 」です。大湊の大平神 明宮、近川稲荷、兵主 神社、宇田八幡宮、川 守稲荷神社、の例祭を 総称するもので、珍しい舟山車が独 特の沖上げ音頭と共に町中を練り 歩きます。
毎年9月の第1週目に行われていま したが、今年は第2週目となります
フォト日記

平成29年9月1日

全国観光土産品連盟様HPより抜粋
全国推奨観光土産品審査で青森 香鮮が賞を頂きましたが、他にも 「あめせんべい箱入(18個入)、「 海鮮折(18枚入)」、「いか・すみ 折(27枚入)」、「チーズ・チョコ・ 抹茶折(12個入)」が推奨品と認 められています。
*川内八幡宮例大祭
9月16日・17日
青森県初の食味ランキング特Aを取得 した「青天の霹靂」。名前の由来は、青 天の「青」は青森の青、「天」は遥かに広 がる北の空。「霹靂」は稲妻。稲妻は稲 の妻と書くように、稲に寄りそい米を 実らせるとされています。作付けは、 安定した登熟気温が確保できる「津軽 中央(山間冷涼除く)」および「津軽西 北」と、特に良食味生産が可能な水田 ・生産に限定しており、また厳しい出 荷基準を設けて販売することとしてお ります。ほどよいツヤと、柔らかな白 さがあり、粘りとキレのバランスがよ く、上品な甘みの残る味わいで、ご飯 が好きになるお米です。
青天の霹靂
*大畑八幡宮例大祭
9月14日〜16日
*大湊まつり
全国農業協同組合連合会青森県本部様 HPより抜粋
9月のイベント情報
9月9日・10日

作成 ・ 石田

「青天の霹靂」・・特徴
青森県のお米、「青 天の霹靂」の米せん べいを作りました。 米本来の美味しさ がしっかりと味わえます。ぜひお 買い求めください!

釜臥山展望台からの夜景

今年のむつ市はいつもの夏より 涼しい日が多く感じられました。 しかし、9月の下北半島はまだま だ熱い祭りが開催されます。
下北半島最大の夏祭り「田名 部祭り」です。山車の5台が、 市街地を練り歩き下北の短い夏を締めくく ります。             店舗 ・ 工藤
新発売!

内容・・
いか、ほたて 各5枚林檎、味噌にんにく、厚焼ピーナッツ、厚焼かぼちゃ 各4枚